【新卒入社 社員に聞いた!就活生が本当に知りたいこと】#04[ビジネス職]

新規事業で活躍中の入社1年目のS.R.さんに就活生の目線からインタビューしました。

■プロフィール
S.R.
白百合女子大学
入社年月 2020年4月
担当部署|職種:社長室|ビジネス

目次
  1. 現在の業務内容について教えてください
  2. どうして、そんなに色々なことができるんですか?
  3. Donutsでどんなことに挑戦してきたいですか?
  4. 年齢関係なく実力があれば、様々なことに挑戦できるというのは本当ですか?
  5. どんな人がDonutsに向いていると思いますか?

現在の業務内容について教えてください

営業ではあるのですが、VRサービスのPR、VTuberのマネジメント等をしています。プランナーの勉強をしながら営業も担当しています。例えば、VTuberと1対1で2分間バーチャル空間で話ができるというサービスであれば、VTubeのサービスのテスト作業や開発サポートをしたり、VTuberへのスカウト等をしています。他にもイベント等を行うときに他社にご協力の依頼を行っています。PRの部分で言うと、公式Twitterの運営や、プレスリリースの準備などをデザイナーと協力しながら行っています。公式サイトのデザインを設計したり、プランナーとしてチームの進捗管理なども行っています。

どうして、そんなに色々なことができるんですか?

みなさんが支えてくださるというのはとても大きいです。出来ないことを恥じるのをやめようと思い、自分から勉強するのはもちろん、「出来ないけど、頑張ります!」の姿勢を見せて、がむしゃらにやっていくというマインドでどうにかやっています(笑)

Donutsでどんなことに挑戦してきたいですか?

自分の担当している新規事業を大事にしていきたいです。これからリリースを控えている新しいサービスですので、社内でも詳細を知らない人が多いとは思いますが、「ゆくゆくはミクチャを超えるぞ!」という目標を持ってみんなで取り組んでいます。VR業界の中でもトップを狙って頑張っていきたいです。

年齢関係なく実力があれば、様々なことに挑戦できるというのは本当ですか?

そう思います。私は社長室という組織にいるため、毎週のように社長とのミーティングがあります。自分が考えた企画やイベントを社長に直接提案し、フィードバックをもらえるという環境はとても恵まれていると思います。新卒など年齢やキャリアに関係なく、良いと思うことは本気で認めてくれ、悪いところは具体的に指摘してもらっています。また、担当しているVRのサービスをチームのメンバーが「思い切りチャレンジしな!失敗したら私たちがアフターケアするから」と応援してくれることも嬉しいですね。思い切りチャレンジできるフィールドが私には向いていると思います

どんな人がDonutsに向いていると思いますか?

「やり続けることができる人」でしょうか。例えば、新規事業のサービスが中止になったりすることで心が折れてしまうことがあるかもしれません。それでもやり続けることができる人はDonutsに向いていると思います。


 

S・Rさんありがとうございました!

Donutsには自分から積極的に動くことができる人や、新しいことに挑戦したい人が、より成長できる環境があります。誰よりも成長したい方のご応募をお待ちしております!

採用情報はこちら

  • キャリア採用
  • 新卒採用