そろそろ環境を変えたい!新しいことにチャレンジしたい!方へ【ジョブカン フィールドセールス・インタビュー】

Donutsには大胆な転職、ジョブチェンジを成功させたメンバーがたくさんいます。

未経験でのチャレンジをしたのはなぜ?
そして実際、Donutsでのチャレンジはどうなのか?
フィールド・セールスのSさんに聞いてみました。


プロフィール
2019年、地元から上京しジョブカンのセールスとしてDonutsにジョイン。特技は断捨離と掃除!前職は車の販社での営業。

Donutsとの出会い


富山出身の私ですが、地方では、まだまだ年齢・性別によって職種に限界があると感じていました。
それは仕事をするうえで関係なく、個人のスキルや気持ちで可能性は無限にあるなと。
さらに地方は受け身の仕事が多く、本社は東京で生産は地方の工場だったりするので、受ける側ではなく発信する側で仕事をしたい!発信するなら東京しかない!と思い上京し、Donutsに巡り合いました。

学歴で書類選考を通るのも難しかった中、私個人を評価してくれたことは、ここで仕事をするにおいても大きなモチベーションとなっています。

現在はジョブカンの採用管理グループでフィールドセールス・オンラインセールスをしています。インサイドセールスさんがアポ取りしてくれた企業さまにサービス説明したり、オンライン・オフラインセミナーに登壇したりしています。

前職とは違う業界への転職ですね


前職では、新車販売・採用担当・新入社員教育・広報などを兼務していました。
IT業界で働こうと思ったきっかけは、正直ありません(笑) 取捨選択した先がITだったんです。
最初は、コスメがすきなので化粧品や美容関係の仕事で職を考えていました。
転職活動を進めているうちに気づいた事は、私は『扱う商品』より『働き方』で仕事を選びたいのだということでした。そういう視点で活動すると決めた時に、私が求めている働き方だと感じたのがITでありベンチャーでありDonutsでした。

年齢も性別も関係なくお互いに刺激しあえる環境


入社して最初にインサイドセールス・セミナー登壇・フィールドセールスなどセールスの一通り経験したことで、それぞれのポジションの気持ちや面白さ、大変さを学ぶ事ができました。
もともとセールスの経験があったので、人と話すこと、ものを売ることに抵抗はなくギャップも感じませんでした。
売るものは違っていても、その良さをどう伝えるかが大事でその人にとってどういう良さがあるのかを上手く伝えられたら、と考えています。

オフィスもすごくおしゃれで、働きやすい環境の中で毎日楽しく仕事をしています。
入社当初は、私より年齢が下の方が多くて“おばさんでごめんなさい”と思ってましたが、年齢も性別も関係なくお互いに刺激合い、よりよくなるためにはどうしたいいのだろうかと考える方が多く、スピード感があって刺激もあり、毎日笑顔でいられます。

お客様の顔が見えなくても

仕事のやりがいは、やはり目標を達成した瞬間です!
採用管理担当なので、ほとんどは採用担当者をされているお客様がほとんどです。
採用、情勢に詳しく勉強になり、刺激になるってこういうところを勉強していかなければな等 成長できる機会だと思っています。
お客様が電話だけで対面せずに笑顔になってくれる、笑ってくれると嬉しく感じます。

失敗を恐れず次に生かしていきたい

 
 新しいことにチャレンジしていくことに対して躊躇しない人、失敗しても諦めずに失敗を活かしてチャレンジする気持ちがをもっている人が多いですね。私も失敗を恐れず、次に活かすために挑戦していきたいと考えているので励みになります。

最後に、今後どのようなキャリアを歩んでいきたい?


ジョブカンセールスなら私だと思っていただけるようになりたいですね。
そして笑顔と感謝を忘れずにお客様と向き合って、自分が扱っている商品を愛していきたいです。
自分がいいと心底思っているからこそ、相手に伝えられると思うからです。
その先はまだイメージしきれていませんが、この会社ならどんなチャレンジも受け入れてくれるんじゃないか?と思える環境にいるので、まずはしっかり成長して、いつでも新しいことにチャレンジできるようになりたいです。

Donutsは、年齢、勤続年数、役職等による業務上での制限を感じることのない組織です。
この環境を魅力的に捉え、挑戦したいと感じられる方は、是非ご応募ください。

採用情報はこちら

  • キャリア採用
  • 新卒採用